« そうま星の里マラソン | トップページ | 奈良美智弘前展 »

2005.04.29

山郷館からご相伴

マラソンの手伝いから弘前公園に行ったところ、予定の7人ではなく12名の利用者がすでに昼食を終えて、桜見物や買い物に散策にでかけるところでした。

おかげで私のお弁当はなくなっていましたので、早々に帰路について同じ会場に花見にきていた身体障害者療護施設「山郷館」の宴席にあいさつをしに寄りました。
隣の岩木町にあり、開設当初からお世話になってきた施設の一つですが、お花見は毎年のように同日になっています。
そういう話題を工藤館長と花を咲かせていたところ、お弁当がなかったのを聞きつけた家族の方が、「余っている弁当がありますよ」とくださったので、厚かましくもごちそうになりました。
その方は精神障害の方々へのボランティアをされているそうで、弁当などに入っている醤油にふたをする仕事を一緒にされているそうです。

ごちそうになった上に、参考になるお話まで聞かせていただいて、本当にありがとうございます。

« そうま星の里マラソン | トップページ | 奈良美智弘前展 »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/3907134

この記事へのトラックバック一覧です: 山郷館からご相伴:

« そうま星の里マラソン | トップページ | 奈良美智弘前展 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ