« 雪の10年目 | トップページ | 数日、のたりのたり »

2005.04.03

教員の歓送迎会

昨日は、小中学校教員の歓送迎会でした。
小学校は3人転出で4人転入ですのでプラス1、中学校はクラス数が減ることもあって転出4名に対して転入2名でマイナス2、トータルでもマイナス1の厳しい状況です。

個人的には教育事務所での経験も長く何事にも一家言を持っている、中学校の後藤校長が替わるのが一番残念ですが、新しい今校長は相馬村の出身者ということですので、前任者以上に地元のためにがんばっていただきたいと思います。

ところで中学校から転出される他の先生方は、よもや自分がという思いともっと相馬でやりたかったという心残りとで、あいさつの際に涙をこぼしていました。
これは毎年のことでして、相馬村や子どもたちに強い思いで臨んでくださる先生に恵まれていることに感謝するとともに、それだけ思われるよさがあるのだと誇らしく思えてきます。

« 雪の10年目 | トップページ | 数日、のたりのたり »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりにトラバありがとうございました。
同じ時期に歓送迎会ですね。毎年毎年変わっていきます。僕らの学校は小規模の学校ですのでPTA全員で歓送迎会をやります。先生も皆泣いていました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/3553285

この記事へのトラックバック一覧です: 教員の歓送迎会:

« 雪の10年目 | トップページ | 数日、のたりのたり »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ