« 合併しても、過疎計画 | トップページ | 教育長に激怒! »

2005.03.10

一般質問の波紋

定例会二日目は、一般質問でした。
私は合併後の地域を維持していくための方策と、沢田地区のろうそくまつりについて質問をし、それなりに前向きな答弁をいただいたのですが、最初に質問に立った種沢武美議員の質問が、今日の地元紙に大きく取り上げられていました。
内容は、昨年11月の合併協議の重要な時期に村長・収入役・総務財政課長、さらに議長がJA相馬村との懇談のために函館まで出張し、接待を受けたというものでした。以前にも追及していたのですが、今回は記者の耳に入ったので記事にされたわけです。

確かに地方自治法の「饗飲」に該当すると言えますし、村長もその点は反省しての答弁をしていました。それを、種沢議員は刑法で言えば賄賂にあたると厳しく指弾し、それだけでなくロマントピアの取り組みそのものも失政であると否定したのですが、その発言は罵倒そのもので、議場での発言としては品位を欠くものでした。
何より種沢議員は元村長を務めた方であり、ご自分が選挙で敗れて以来の村政を今さらになって否定しにかかるというのも単なる怨念に思えますし、当時から議員を務めてきた方からは自分も同じことをしていたのは忘れているのかという声も上がっていました。

村が新しい時代に進んでいこうという時期に、昔の因縁でイメージダウンとなる足の引っ張り合いをしている場合ではないと、情けなさと怒りを覚えます。

« 合併しても、過疎計画 | トップページ | 教育長に激怒! »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/3242160

この記事へのトラックバック一覧です: 一般質問の波紋:

» どうする、ロマントピア [三上直樹、かく語りき]
昨日は臨時会が開催され、一般会計の補正予算が審議されました。その目玉は、相馬村 [続きを読む]

« 合併しても、過疎計画 | トップページ | 教育長に激怒! »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ