« 無名の励まし | トップページ | 夢を語る卒業式 »

2005.03.17

6年生からの贈り物

昨日、卒業を間近に控えた相馬小学校の6年生が、自分たちが4年の頃から集めてきたプルタブを交換して、シルバーカー2台を寄贈しに、全員できてくれました。

Dsc03148

本当は車イスをと思っていたようですが、お亡くなりになる方が寄付していくことが多いこともあり、実のところ車イスは倉庫に何台もある状況なのです。
それよりも、歩行を助けるシルバーカーの方が利用者の自立にもつながるのでありがたいと、お礼を伝えました。

これは、保育所の頃から何度も長慶苑を訪問してきたことで、子どもたちが福祉に関心を持ってくれたからだと思うと、自分たちのかかわりが実を結んだのだとうれしく思います。
さらに、子どもたちの思いに打たれて、購入に行ったところでも2台には足りない額だったのを2台にしてくれたそうで、これもまたうれしいエピソードです。

« 無名の励まし | トップページ | 夢を語る卒業式 »

福祉と介護」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/3330654

この記事へのトラックバック一覧です: 6年生からの贈り物:

« 無名の励まし | トップページ | 夢を語る卒業式 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ