« これでも合併の理不尽 | トップページ | 変貌に刮目 »

2005.02.17

どうする、ロマントピア

昨日は臨時会が開催され、一般会計の補正予算が審議されました。その目玉は、相馬村の観光の拠点、ロマントピアの2,780万もの赤字補填でした。
これについては、8日に全員協議会で説明をしていたのですが、私は研修と重なって欠席したので、細かいところまでは聞いていなかったのですが、補助金での補填という形になるまでの経緯、そのための財団側の手続き上の不備、さらにはこの状況を打開していくための方策など、承伏しかねる点が少なからずありました。

ただ、ロマントピアは村が100%出資している財団が運営していることもあり、補填せざるをないのはこれまでにも経験済みですし、何といっても村外の人が相馬村といったときに真っ先にイメージするシンボルですから、合併となったとしても運営が継続されるよう、改善の手を尽くしていかなければなりません。
議論の中で、指定管理者制度の導入を含めて早急に検討するという確約を得ることができましたので、私は賛成討論を行い、賛成多数で可決されました。

今回の補填がゴールではなく、ここから再スタートのつもりでがんばってもらわなくてはなりませんし、議会としても住民としても協力していかなくてはなりません。

« これでも合併の理不尽 | トップページ | 変貌に刮目 »

相馬村」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/2966583

この記事へのトラックバック一覧です: どうする、ロマントピア:

» #3 公を民にするだけで…? [ニュースあんだすたん?!]
自治体が公共施設の管理・運営を民間企業にも開放する「指定管理者制度」。 2003年9月の改正地方自治法施行でうまれたこの制度。 これを利用し、民間に委託する... [続きを読む]

« これでも合併の理不尽 | トップページ | 変貌に刮目 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ