« 経済デフレ、栄誉賞インフレ | トップページ | とうとう、被害が »

2004.08.31

感動と未来の種まきがはじまる

とうとう、オリンピックが終わりました。
まさに史上最高の成績だったこともあり、ずいぶん夜ふかしさせられました。 閉会式もやっぱり最後まで見てましたが、メダルを取れた選手も今イチだった選手も、同じくがんばったのだと、並んだ笑顔を見ているうちに思いました。

すでに帰国した選手たち、愛ちゃんは予定されていた過密スケジュールをこなし、アーチェリーの山本選手はテレビで「中年」の味をふりまいています。メダルを取ったこと、がんばったことは、アテネで終わるのではなく、帰ってからさらに輝きを増して、多くの人たちに感動を伝えていますし、愛ちゃんに小学生やちびっ子が挑む姿からは、次の世代が育つのには、こういう目標や憧れの存在の大きさを感じます。
この感動を北京でも、さらにその先も味わえるよう、未来の選手たちが育っていける社会を作っていかなければと思います。

« 経済デフレ、栄誉賞インフレ | トップページ | とうとう、被害が »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/1320606

この記事へのトラックバック一覧です: 感動と未来の種まきがはじまる:

« 経済デフレ、栄誉賞インフレ | トップページ | とうとう、被害が »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ