« よさこい津軽 | トップページ | 長慶苑のBlog »

2004.07.02

やっぱり、お役人

6/30に、青森県の新プラン策定委員会がありました。私の所属する健康・福祉小委員会だけが全体会の後での開催でしたので、環境・くらし小委員会にも出てみました。
小委員会からの素案に県からの参考意見がつけられているのですが、目玉にするつもりで書き込んだものほど削られており、無味乾燥なインパクトのない中身にすり替えられていました。

それは自分のところではさらにひどい状態で、今やっている事業は事細かに盛りこまれているものの、福祉での目玉としたいと思っていた「大型施設の建設凍結」は、需要があるからという論理で削除されていました。
カネがなくって、もう少しで赤字団体になろうとしている県の計画なのだから、これをやるばかりではなく、これをやめてこういうやり方をするというのが必要だと力説したのですが、ある職員からは「○○をやめます、という計画には違和感がある」とまで言われました。本当にお役人です。

これまでどおりでは通用しない、県民にも我慢をしてもらうという知事の方針など、職員には全然伝わっていないのがよくわかりましたし、これまでのことをこれまでどおりやっていればいいというお役人たちと戦っていかないといけないのだと、改めて感じました。

« よさこい津軽 | トップページ | 長慶苑のBlog »

青森県」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/885559

この記事へのトラックバック一覧です: やっぱり、お役人:

» 行政の壁、政治の壁 [三上直樹、かく語りき]
日付が変わって昨日のことになりましたが、青森県の新プラン策定委員会がありました。 [続きを読む]

« よさこい津軽 | トップページ | 長慶苑のBlog »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ