« 博文、おめでとう! | トップページ | 定例会、終わりました »

2004.06.14

草野球の陰で、プロ野球の終わりが

昨日は相馬村の野球大会でした。我が地区は初戦をコールド勝ち、第二戦は接戦だったのですが、昼を回ったこともあり、そろそろ焼き肉にしようかという隙がでて、最終回に逆転されました。ちなみに私は、敗戦時の最終バッターとしての役割をきっちりと果たして、三振に終わりました。(苦笑)
それはともかく、それぞれの地区で新しい顔ぶれが増え、私たちの年代はもっぱらヤジ将軍で、終わってからの反省会要員になっています。ここでも、コミュニティの健在を感じることができます。

その陰で、プロ野球近鉄とオリックスの合併が合意されたというニュースが入りました。赤字ではやっていけないというのは正論ですが、これほどファンや地域を無視した話もないと思います。
Jリーグは、着実にチーム数を増やし、それぞれ地域と密着して運営に努力をしているのに、こんなことばっかりではプロ野球がなくなっても誰も悲しまない日が来る気がします。

« 博文、おめでとう! | トップページ | 定例会、終わりました »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/768071

この記事へのトラックバック一覧です: 草野球の陰で、プロ野球の終わりが:

« 博文、おめでとう! | トップページ | 定例会、終わりました »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

最近のトラックバック

Twitter

ブクログ

Amazon


  • サーチ:
    キーワード:
    Amazon.co.jp のロゴ

国際漫画展

無料ブログはココログ