« またしても予算原案に反対した理由 | トップページ | ソーシャル議員だからできること »

ノー選挙カー宣言!

任期最後となる定例会、そして全員協議会後の葛西市長による津軽圏域8市町村の定住自立圏構想「中心市宣言」が高らかに行われ、議場での議員の仕事が終わりました。
後は4/24の市議選に向けて活動するばかりになるのですが、それに関しての重大な協議が会派田尾評者会議で行われるので待っていたのですが、あっけなく結論が出てしまいました。
それは、選挙カーによる活動は各自の判断に任せる、というものです。

私は当初から選挙カーは出すにしてもウグイス嬢による連呼はせず、街頭演説の回数を極力増やして議会改革を骨子とするマニフェストを訴えていくつもりでしたが、東日本大震災によって生じているガソリン不足が解消されておらず、そのガソリン代や車の借上げ料さらにはウグイス嬢や運転手への報酬が公費で負担されるのを考えた時に、少しでも税金が震災復興に向けやすくするためにも不要不急の負担を議員自ら慎むべきだという思いで、ここにノー選挙カーでの活動を宣言します。
とはいえ、広い弘前市ですので一円を自転車で回るには限度がありますから、8:00のスタートする地点まではトラックなどで運んでもらうことになるのはご理解いただきたいと思いますし、そういう活動で臨むのであれば一緒に自転車で同行したいという心ある応援隊は大歓迎したいと思います。

ノー選挙カーでの活動、議会改革のマニフェスト、市民の皆さんのご理解とご支援に期待しています。

|

« またしても予算原案に反対した理由 | トップページ | ソーシャル議員だからできること »

市議会」カテゴリの記事

思い」カテゴリの記事

選挙」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/51212141

この記事へのトラックバック一覧です: ノー選挙カー宣言!:

« またしても予算原案に反対した理由 | トップページ | ソーシャル議員だからできること »