« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »

8月?定例会、開会

例年であれば9月定例会というところですが、今年は暦の関係で8月末日からの開会となりましたので、8月定例会というべきなのでしょうが、どうもしっくりこない感じです。
それはさておき、本格的に動き出した葛西市政に対して、これまでになく多くの議員が質問に立つ気になったようで、今期最多の20名で通例の3日間ではなく4日間での一般質問となりました。

9/7(火):石田久・谷川政人・斉藤爾・今泉昌一・加藤とし子
8(水):工藤光志・宮本隆志・小田桐慶二・佐藤哲・藤田隆司
9(木):工藤良憲・三上直樹・栗形昭一・船水奐彦・小山内司
10(金):石岡千鶴子・工藤栄弥・越明男・伏見秀人・松橋武史

ちなみに私は3日目の午前中2人目での登壇ということになりますが、質問内容は下記のとおりですので、ぜひ多くの皆さんに傍聴にお越しいただきたいと思います。
1.総合計画の見直し
2.事業評価の見直し
3.ねぷたのPR
4.図書館のあり方

ところで、開会にあたってTVカメラが入ると報告があったので何ごとかと思いましたが、葛西市長からは台風に備えたあいさつと提案理由説明のみで拍子抜けでしたが、それだけ注目を集めるようになってきた現れだと受けとめておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

図書館のあり方を小林是綱さんに学ぶ

ツイッターを活用するようになって今までとは違うレベルと拡がりで地方政治家とかかわることができるようになりましたが、中でも昨年9月にオフ会で一緒した鈴木けんぽう渋谷区議伊藤ひろたか横浜市議とは一番深い交流を重ねることができ、4月には山中湖情報創造館六本木ライブラリーという時代の最先端の図書館を一挙に回るという「図書館弾丸ツアー」に他の議員もメンバーに加えて視察と交流をしました。
その山中湖情報創造館では、同じく日頃からやりとりをしている丸山高弘館長とお会いでき、多くのこと学ぶことができたのですが、丸山さんには小林是綱さんという師がいて、図書館で日本初の指定管理を受託したNPOの代表をされていると聞き、これだけの図書館をマネジメントしている方を育てた方にもいつかお会いしたいものだと思っていました。
すると、これまたツイッターで濃すぎる交流をするようになった鶴ヶ島市・藤縄善朗市長のツイートで、小林さんが岩手県立図書館で統括管理者に就任されているのを知り、丸山さんを通じて連絡を取ったところ気軽にお会いする快諾をくださったので、東北の仲間に呼びかけて佐藤丈晴酒田市議と高橋盛佳滝沢村議と一緒に、盛岡駅西口のアイーナに足を運びました。

IMG_2005

詳細についてはこちらのメモを参照していただきたいのですが、日本初の自動貸出機、ビデオ貸し出し、そして日本初の指定管理であり図書館法に縛られない情報センターである山中湖情報創造館をじつげんさせてきただけあって、図書館のプロを育てたい、出版文化のためにデジタルライブラリーを実現したい、人づくりと保存という機能を分化させていくべきといった図書館に対する熱い思いを柔らかな話し口で語ってくださいました。
おかげで話がはずんで2時間半にもなり、施設そのものは30分しか見て来られませんでしたが、図書館とはどうあるべきかを学ぶことができたのは、本当に得がたい機会になったと思っています。

これからもネットで得たヒントや人脈を生かして見聞を広げ、それを多くの仲間と共有するよう努めたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

視察合同報告会、仕切り直し

27日に予定していました、今泉昌一市議との行政視察合同報告会ですが、どうしても参列しなければならない不祝儀ごとがあり、日程を変更することになりました。すでに参加しようと予定を立ててくださっていた方々には、大変申し訳ありませんとおわびするばかりですが、何とか日程を再調整の上、ご参加くださいますよう、よろしくお願いいたします。

日時:8/30(月) 18:30〜20:30
場所:弘前市市民参画センター
会費:無料

ちなみにそれぞれの視察先と内容は、
○今泉

  • 千葉県袖ヶ浦市:子ども読書のまち
  • 長野県飯田市:議会改革と、議会主導の自治基本条例
  • 広島県尾道市 :芸術文化のまち

○三上

  • 千葉県流山市:生物多様性戦略/議会の情報発信
  • 千葉県浦安市:図書館行政
  • 埼玉県和光市:事業仕分け・人事評価/議会改革
  • 新潟県十日町市:NPOへの給食業務委託
  • 富山県南砺市:伝建地区の観光戦略

| | コメント (0) | トラックバック (0)

岩手県立図書館見学ツアー開催します

弘前市には本のプロ今泉昌一市議がいるので感化されているのですが、ツイッターでも図書館は「新しい公共」の核として、情報センターとして新しい位置づけが話題になりますので、4月にはそれに関心を持った横浜市議・渋谷区議らと連れだって、日本初のNPOによる指定管理図書館である山中湖情報創造館や会員制の有料図書館である六本木アカデミーヒルズを視察ツアーしてきました。
最近、その山中湖のNPOの代表である小林是綱さんが岩手県立図書館の統括責任者として指定管理にあたっているのを知り、連絡を取ったところ見学を快諾いただきました。
図書館を指定管理することばかりでなく、新しい図書館のあり方を学ぶ機会になると思いますので、この場をお借りして一緒に見学するお誘いと、せっかくの機会ですので昼食をとりながらの情報交換をしたいと思っております。

日時:8/28(土)13:30
集合:岩手県立図書館に13:15
昼食:盛岡市内で12:00(場所・会費未定)
申し込み:メールでお願いします n.mikami@nifty.ne.jp

| | コメント (0) | トラックバック (0)

行政視察を仕分けしてください

先月の中旬から下旬にかけて、多くの市議が行政視察に出ましたが、私は今回一人で5市を回ってきました。
これまで一緒してきた方々も、4年目最後の視察ということで見るべきところが異なっていたので、こういう仕儀になりましたが、そのうちの一人、今泉昌一市議が一緒に視察の報告会ができたらいいねと言ってくれましたので、合同報告会を開催することとしました。

日時:8/27(金)18:30〜20:30
場所:弘前市市民参画センター
会費:無料

ちなみにそれぞれの視察先と内容は、
○今泉

千葉県袖ヶ浦市:子ども読書のまち
長野県飯田市:議会改革と、議会主導の自治基本条例
広島県尾道市 :芸術文化のまち

○三上

  • 千葉県流山市:生物多様性戦略/議会の情報発信
  • 千葉県浦安市:図書館行政
  • 埼玉県和光市:事業仕分け・人事評価/議会改革
  • 新潟県十日町市:NPOへの給食業務委託
  • 富山県南砺市:伝建地区の観光戦略

となっています。
市民の皆さんに視察が有意義なものであったか見ていただきたいと思いますので、血税を拠出する意義があるのか、ぜひ仕分けしにお越しください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年9月 »