« 「星まつり」中止での不安 | トップページ | ようやく、ふれあいセンター説明会 »

部分日食をロマントピアで観察

世紀の天文ショーである皆既日食の日、地元・ロマントピアの天文台でも部分日食の観察会が行われるというので、陸上クラブのトレーニングを終えてさっそく坊主とともに向かいました。
約50人の方々が集まっていましたが、雨が降り出しそうな曇り空ということで準備されていた天体望遠鏡は役に立たず、雲の切れ間から見える欠けた太陽をみんなで歓声を上げながら見上げていました。

IMG_0066

県内では集まって観察をしている地点が少ないこともあって、夕方のTVや新聞でも取り上げられていましたが、6年前の火星大接近の人出とは比べものにもなりませんでしたし、天文台があることが教育でも観光でも生かされていないのを残念に思います。

|

« 「星まつり」中止での不安 | トップページ | ようやく、ふれあいセンター説明会 »

子育て・教育」カテゴリの記事

観光・景観」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/45781452

この記事へのトラックバック一覧です: 部分日食をロマントピアで観察:

« 「星まつり」中止での不安 | トップページ | ようやく、ふれあいセンター説明会 »