« 東北電力の緊急対応に学ぶ | トップページ | 相馬市長の12月らしい態度 »

津軽神楽のエッセンスをかいま見る

弘前医療福祉大学の落成式典の冒頭に、津軽神楽の「千歳」が奉納されました。

IMG_2729.JPG

神楽が存在しているのは知っていましたが、見る機会はめったにないだけに非常に興味深く見ることができました。
ねぷた囃子、お山参詣の登山囃子、津軽民謡や三味線と、土着の魂を揺さぶるような音色は多いのですが、各町会の山車とともに上方から持ち込まれた雅なものもあったのが、今ではほとんど見られないだけに、このような祝いの場で使うというのは、いいことだと思います。

|

« 東北電力の緊急対応に学ぶ | トップページ | 相馬市長の12月らしい態度 »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

私も参加しました。
当日も今日のような吹雪でしたが、会場は学生さんも出席していて熱気を感じました。

投稿: 中村幸夫 | 2008年12月26日 (金) 12:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/43365458

この記事へのトラックバック一覧です: 津軽神楽のエッセンスをかいま見る:

« 東北電力の緊急対応に学ぶ | トップページ | 相馬市長の12月らしい態度 »