« 弘前救急輪番制の新年度体制決定 | トップページ | 政務調査費は、「ほっとけない!」 »

ニューキャッスル競売に

昨日の1面トップで報じられていて驚きましたが、弘前市を代表するホテル「ニューキャッスル」が、みちのく銀行によって競売にかけられることになったようです。

続報では商工会議所会頭は事前に知っていたようですが、ほとんどの市民にとっては寝耳に水のことで、何が何だかというところでしょう。
私個人としても、所属する弘前ライオンズクラブの例会の場所であり、波岸社長以下多くの社員の方々にお世話になってきただけに、ぜひともこのままの体制で営業が続けられるように願っています。

先日のワークショップでも、弘前市の観光やコンベンションにおける課題も多く出されていましたが、その中核の一つに影が落ちたことで、取り巻く環境の厳しさをふまえた見直しが必要だと感じています。

|

« 弘前救急輪番制の新年度体制決定 | トップページ | 政務調査費は、「ほっとけない!」 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

こちらは初めての書き込みになります。
私も、東京在住ながら、ニューキャッスルは昨年だけで宴会2回、食事会2回ほど利用させていただきました。

しかし、じょっぱるもそうですが、支援・応援によって、本質的な改革をしないままではこの先限界があると、私も思います。

プロバイダを変えますので。このメールアドレスは今月末で終了になります。このHNでの書き込みも終了したいと思っています。

きびしいことばかり申し上げましたが、決して言いっぱなしにするつもりではなく、郷土愛故とご理解、お許しいただけたらと思います。

投稿: ふぁむ | 2007年1月28日 (日) 11:47

ご心配をお掛けしております。
取り下げに向け、交渉をしております。
営業は続きますので応援お願い致します。

投稿: 蝦名 修 | 2007年1月26日 (金) 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27994/13663642

この記事へのトラックバック一覧です: ニューキャッスル競売に:

« 弘前救急輪番制の新年度体制決定 | トップページ | 政務調査費は、「ほっとけない!」 »